これは恐ろしいトコロ

雪隠詰め

こんにちは。
ささかまです。

人生初となる、生体工学研究所 03の臨時公平パーティーに参加してみマシタ。
ハイウィザードタイプのモンスター・カトリーヌ=ケイロンと
スペルブレイカーで対決するのが楽しかったデス。
1発でもスキルをもらうと超絶に痛いのに、だんだんかわいく見えてくるのが不思議。

まあ、スキルが痛かった理由は、
「凍結しない装備で行くといいよー」というアドバイスを受けて、
私の一張羅であるマルクカードつきの鎧
地味に育ってマス
シャピニハ海の叫び[1](水属性の鎧)で行ったせいだけどね。
ユピテルサンダーでMHPの数倍のダメージをもらった気がするし。


さて、凍結といえば、凍結が勝負を決する要素のひとつとなる
RJC2009のお話をしよう。

ちょうどGameWatchさんの記事もアップされていて、
こちらでは試合の注目ポイントを解説担当さんが語ってる感じにまとまってマス。

その中で
「キャラクターの特性を把握すると、試合を見るのがもっと楽しくなる」
と書かれているけど、当日はもっと楽しく試合を見てもらうために、

RJCが256倍(?)楽しくなるマメ知識

を公開する予定だそう。

じつは、そのスライドを頼まれたので、私が
プロフェッサーってかわいいよね
こんな感じでただいま制作中!
当日は解説担当さんに読んでいただく予定デス。

RJC史上初の試みとのことで、気合を入れて作ってはいるけど、

ディフェンスやっつけ仕事に定評のあるささかまさん」

のお仕事なので、期待しすぎちゃダメだからね!

では、本日はこの辺で!


■ささかまさんのプロフィール
オープンβテストの頃から7年以上「ラグナロクオンライン」
の世界に生息中の、神速弓&クリエイター好きライター。
エンターブレインで刊行されていた「ログイン」での
5年以上にわたる記事連載や、公式パッケージの付録
「ミラクルトラベルガイド」シリーズの執筆などを経て、
現在はオフィシャル練り物ライターとして活動中。

座右の銘は
「中の人などいないっ!」

※画面写真は開発中のものです。
※掲載されている情報は掲載日時点のものとなります。