皆さんこんにちは。
ラグナロクオンライン運営チームの「フラッグス」といいます。
【目指せJobLv40!】では、皆様お世話になりました!!
これからは不定期になりますが、【目指せウィザード!】ということで、
ちょっとずつがんばっていこうと思います。

さて、なぜ【目指せウィザード!】なのかと言いますと、
ラグナロクオンラインのことをまだよく知らない私が、
マジシャンから転職できる職業の中で、ぜひ覚えたい!と思ったスキルがあるからです。

そのスキルは…『ストームガスト』

演出が派手だし、なんか強そう!という安直な理由なのですが、
まずは『ストームガスト』をとるべくがんばりたいと思います!!
というわけで、まずはJobLv50までいきたいな…と。

それに窓手がまだ何のことかわかってないですし…

現在のレベルはBaseLv:55 JobLv:42なのですが、スキルはというと…
基本スキル Lv:9
SP回復力向上 Lv:10
サイト Lv:1
コールドボルト Lv:3
ファイアーボール Lv:7
ファイアーウォール Lv:10
ファイアーボルト Lv:10
応急手当 Lv:1
と、「火系ならバッチリ!」という状態になってます…。


61ce0458.jpg







見ての通りでございます…^^;
途中で、このままだと『ストームガスト』が覚えられないことに気がついて、あわてていたのは秘密です!






なので、JobLvはどうやら50まで行かないと、
転職後に覚えられるスキルが少なくなって、後から落ち込んでしまいそうなので、
最近はひたすら土精さんにソロで挑んで戦闘不能になっています…。
しかも、土精さんだけでなく、
マンティスさんたちにも取り囲まれてボコられる日々です……。

そういえば、プロンテラで「初めてのアイテムトレード」をしてみました。

空きビンの相場がわからなかったので、
そのとき相場がわかった「植物の茎」を売ってみました。
周辺の露天をいくつか眺めつつ、そのときの最安値をつけて売ってみようと思い、

売)植物の茎 1,000z 在庫113個です。

とチャットルームを開き、ちょっと待ってみました。


fa0513aa.jpg









チャットルーム開店中!






……
………
…………誰も……………来ない。
そのまま、画面の前に座ること数十分。

誰も来ない!

しょんぼりしてチャットルームを閉じて動き出そうとすると、
横を歩いていた人から「/ショック」のエモーションが。
すぐさま話しかけると「もう売れちゃった?」とのことだったので、
事情を話すと、

「全部買いますよ〜」

との暖かい一言が!!
わーい、イッキにZenyがたくさんに〜
でも、露天で売っている武器などは、
まだまだ手が出ない値段だったりするんですけれどね…。


そういえば、先週広告に使用するスクリーンショットを撮りに、
ラグナロクオンラインのマーケティングチームで海のほうへ遊びに行きました。


22839f11.jpg








そのときの様子はこちら!
「行く前から想像がついた(笑)」との声を聞くことに。






その後も、ワープポータルに乗り遅れ、ポツンと取り残されたので、
戦闘不能になって街に帰ったりと、ちょっと面白いことになっていたのは秘密です。

さてさて、皆さんからのコメントでいただいている『時計』が気になりはじめたので、
次回の更新時にはそのレポートが出せるようにがんばりたいな。
と思います。
それに『窓手』もまだまだ謎のままですから!

……次回に続く!




皆様、毎回暖かいコメントをいただきまして、ありがとうございます。

ファイアーウォール縦置きも、皆さんのおかげで何とか理解できました!
3セル分が効率的に敵に当たるので、
これはちゃんと使えるようになると面白いですね。


31516beb.jpg










ファイアーウォール縦置き中!






さてさて、皆様のコメントを読ませていただきまして、
『窓手は現状無理かも???』
ということで、しばらくはレベル上げメインで続けようと思います。

そういえば、私も某有名RPGは大好きなんですが、
『窓手』って、あの、倒しても倒しても増えてくアイツか!?
などと思って読ませていただきました。

後は冒険者アカデミー以外のクエストもこなしてないですし、
何より他のユーザーさんたちと交流もほとんどしていないので、
ちょっとずつになってしまいますがプレイを続けていきます!


ではでは、まだまだ皆様からの叱咤激励お待ちしておりますので、
ぜひ、コメントをいただければと思います。


<ご注意>
記事におきまして、キャラクター名の公開はしておりませんが、
本キャラクターで社員を名乗って不当なアイテム交換を求めたり、
ユーザー様のIDをお伺いすることはございません。
もし、本キャラクターを自称する不審なキャラクターに話しかけられた場合は、
取引などをされない様にお願いいたします。
また本キャラクターは、ゲームマスターキャラクターとは
異なりますことをご了承ください。
その他、お気づきの点がありましたら、WEBヘルプデスクよりご連絡ください。

※わかりにくい表現がありましたので、文章を修正しました。(7月25日更新)