7de9c3ea.jpg
こんにちは、ラグナロクオンライン運営チームのRoccaです。

特に話をするわけではないのですが、
いつも同じ狩場にいる「あの人」という存在。
皆さんにも経験があるかと思います。

私にも、とある狩場でよくすれ違っていたナイトさんがいたのですが、
ここ2週間ほどお姿を見なくなってしまいました。
どうしたんだろう、忙しいのかな、それとも!!
と心配していたところ、昨日偶然にも、プロンテラでその方を発見!

かわいい転生ソードマンの姿になっていました(笑)。
そういうことだったのか〜と一安心です。


さて、出張コラム第8回は、昨日発表させていただいた
RWCとRJCのことについてお話したいと思います。

昨年はRJCの開催の方がかなり早く、RWCとはルールも異なったために、
別の大会として開催しましたが
今年はタイミング的に一緒にできそうでしたので、
RJCをRWCの予選という位置づけにさせていただきました。

そもそも、RJCなりRWCという「少人数 対 少人数」の大会、
通常のラグナロクオンラインにあるPvPとも攻城戦とも異なるルールなので
一般のユーザーの方には馴染みが薄いかもしれません。

戦いの模様を収録したDVDを見ても、
ラグナロクオンラインにまだ慣れていないスタッフなどは、

「何が起きてるのかさっぱりわかりません……!」
「ストームガストで何も見えないっ!!」


と言っていましたし(笑)。

それでも、「ファン感謝祭」で行われたRJC2007決勝トーナメントなどは、
解説がついたこともあって、多くの方に楽しんでいただけたのではないかと思います。
今でもたまにDVDを見るのですが、
やっぱりあの決勝戦などはアツかったな、と思います。

ただ、予選をリアルタイムで観戦することができないため、
この戦いの面白さをお伝えできるのが、
オフラインで実施されるイベントを観戦していただける方や、
試合を収めたDVDを購入いただいた方だけになってしまっているのが残念です。

今年はこのあたりを改善して、もっと多くの方に楽しんでいただけるよう
考えていきたいと思っています。

ルールなども順次発表させていただきますので、
ぜひ参加をご検討ください。
新しいラグナロクオンラインの面白さが発見できるかもしれませんよ!


さて、次回は……というか次回「も!」
来週発表予定のあることをネタにしようと思っていますので、
楽しみにお待ちください!



コメントへの返信

> スタッフ陣の使用キャラにモヒゲがいないのか〜
モヒゲ……とは、ローグのことでしょうか!?
でもきっと、メインではないだけで使っている人はいると思いますよ。

> 同じ職業でも、スキルorステータスタイプで分かれると思います。
その自由度の高さ、自分好みのキャラクターが作れるところが
ラグナロクオンラインの大きな魅力のひとつですよね!

> メインはアサシン頑張ってるけど、やっぱり接近オンリーで
> 育成してるから殴りあわないと落ち着かないね

気持ちはわかります。私も気がつけば同じようなタイプの
キャラクターばかりになってしまいました。
アーチャーでもマジシャンでも、つい殴ってしまいます(笑)。

> 運営に携わる人は該当ゲームプレー禁止、と思っていたらそうでもないんですね。
> 結構意外。

いえいえ、むしろ積極的にプレイ推奨! です。
私たちにとってラグナロクオンラインは「仕事」ですので、
その内容についてはしっかり学ばなければなりません。

セールスやプロモーションを担当する人間が、
商品を作った技術者と同等の知識を得ることは難しいですが、
お客様に魅力を伝えるため、自社商品について勉強するのは、
どんな仕事でも同じではないかと思います。

残業続きで帰宅が夜中の2時近くなっても、
インフルエンザで寝込んでいても、
私は必ず、1日1回ログインしますよ!


> Roccaさんの名前って誰が決めたんでしょうか?
> 自分で好きな名前選べるんですか?
> またRoccaの名前の由来は何でしょうか?

私の「Rocca」という名前は、単なるペンネームですので、
勝手に決めて上司にOKをもらいました(笑)。
由来は、雪の異称である「六花」です。
もちろん、ラグナロクオンラインでのキャラクター名とは違いますので
もし同じ名前の方がいらしても、私ではありませんのでご了承くださいね。