さて、記念すべき最初の知識は、いま大流行中の「名もなき島」の修道院 03。
通称"名無3"についてお送りします。
流行る理由は簡単。
経験値がタナトスタワー上部(タナトスタワー上層部 07より上のこと)並み、
あるいはそれ以上においしくて、レアもある。
僕もハイウィザードやハイプリーストで最近よく行きます。
でも何よりも大きいのは、未転生でも行ける事でしょう。


71ef6dec.jpg







修道院 03行きを示す"名無"と書かれたパーティー募集チャット。
すっかり臨公広場の定番になりました。



この"名無3"。基本的にはタナトスタワー上部の狩りと似てます。
主食はもちろんネクロマンサー。
壁役が敵のターゲットを取り、バードはブラギの詩を出し、
ウィザードがストームガストで仕留める。
これを基本に、いろんな職業が入り混じって楽しめるのもいいですね。


15ced4b1.jpg









移動していると頻繁にほかのパーティーとすれ違います。
さすが人気狩場。でも人がたくさんいてもおいしいんです。



しかし! 意外と知らない人がいますが、
ネクロマンサーのおいしさの半分は、取り巻きのゾンビスローターで成り立ってます。
単体への火力は結構ですが、あまり集中砲火しすぎると、
ゾンビスローターを倒すまえにネクロマンサーを倒しちゃって、
おいしさが半減するので注意です!


f05e711f.jpg











これは弓職やアサシンクロスの方によくあること。
プリーストのレックスエーテルナも然り。
ゾンビスローターが倒れてから全力を出しましょう。




ちなみに、ワールドや混み具合にもよりますが、
敵の沸きがいい場所というのは、"名無3"にもあるみたい。
個人的な体感もあるでしょうが、そのポイント周辺で、固定狩りした方がおいしいことも。


71d10954.jpg





わかりやすいポイントはMAP上の赤い丸印周辺。
右下の小部屋もそこそこいいみたい。



あとは、自分でやってわかったんですが、
ハイプリーストだととにかくSPがキツイ感じ。
ステータスのタイプによっては、アスムプティオだけでカツカツになることも。
未転生の支援プリーストはもちろん、マグヌスエクソシズム型のプリーストでも、
ブレッシングや速度増加などの基礎支援は積極的にしてあげましょう。
というかお願いだからしてください(笑)。

ここで狩り続ければ、以前と比べて転生までの苦労は雲泥の差。
かなり楽です。まだ転生をしたことがないという方は特に、
この機会に"名無3"に通って、転生を目指してみてください!

しかし、今回の"名無3"に入るためにはクエストが必要。
クエストといえば、中には経験値がおいしいものや、
フレイヤ大神殿の入場に必要なクエストのように、
変わった遊び方ができるものなど、いろいろありますよね。
ということで、次回はクエストをクローズアップしてお届けする予定です! 

それでは皆さん、つぎの更新をお楽しみに!


dc163b03.jpg







余談ですが、修道院 02にはバンシーはいません。
バンシーがいる=近くにMVPボスモンスターの堕ちた大神官ヒバムがいるということ。
"名無3"に向かう途中で事故を起こさないように気をつけましょう……。




■ねぎのプロフィール
趣味はゲーム、得意なことはやり込み。あまりにゲームが好きすぎて、気がつけばライターに。
ゲーム雑誌では、週刊ファミ通、ファミ通PLAYSTATION+などで、ゲームの紹介や攻略記事を執筆。
オンラインゲームはこれまで雑多に遊んできたが、本拠地は「ラグナロクオンライン」。
公式ブログを書かせてもらっていますが、社員のRoccaさんとは違い、皆さんと同じ一般プレイヤーです。
また、スクリーンショットはブログ用のキャラを使用して撮影。
いろいろなワールドで撮影させてもらっています。