ラグナロクオンライン公式ブログ

MMORPG「ラグナロクオンライン」の公式ブログです。
旬な情報をお届けします!

ラグナロクオンライン

ファン感謝祭2008 開催迫る!

ラグナロクオンライン運営チームです。

本日より、ファン感謝祭2008の連動企画のひとつ、
ラグナロクオンライン イラストグランプリ2008
のイラスト受付を開始いたしました!
今回は郵送だけでなく、エントリーセンターでのご応募もできますので、
みなさま奮ってご応募ください!

また、ファン感謝祭2008のステージイベントでお披露目予定の
ラグナロクオンライン 6thアニバーサリーイメージソング(仮)
のページも更新し、初回限定版に付属するゲーム内アイテム「兎耳帽子[0]」の
性能とゲーム内画像を公開いたしました。
こちらもあわせてご確認ください。

それでは、これからもラグナロクオンラインをどうぞよろしくお願いいたします。

アイテムデザインのコツ!?

こんにちは、ラグナロクオンライン運営チームのRoccaです。

先日、会社の後輩の結婚式がありました。
華やかで喜ばしい席というのはいいものです。
当然みんな、デジカメなどで新郎新婦をたくさん撮っていたのですが、
その中で私はずっと、

写真のことをSS(スクリーンショット)と言っていました。

何かチガウ、と思ったのは帰りの電車の中。もう遅いです。


さて、先週の木曜日にアイテムデザインコンテスト2008の結果を発表いたしました。
素敵な作品ばかりでしたよね?
力作ぞろい! というのがわかっていただけたかなと思います。

421138b1.jpg





こちらは準グランプリ以上に入賞した作品!




今回のコンテストを振り返って、審査のポイントになった点や、
入賞のコツ!? にちょっと触れてみたいと思います。


●これは再現難しいです…?
1375作品 → 1次選考100作品 → 2次選考24作品
まで絞り込んだ作品を、ひとまずグラヴィティ社にお送りして、

「この中で、ゲーム内で再現できないものを除いてください」

というお願いをいたしました。
これが実質的な3次選考になります。
そこで6作品が惜しくも落選してしまい、最終選考には18作品が残りました。

この落選6作品に関しては、再現が難しいという
逆お墨付きが得られたということで、
今後の参考に情報を公開させていただきたいと思います。
ただ、ひとつひとつ理由を聞いたわけではないので
あくまでも私の推測であることをお断りいたします。


6作品のうち4作品が
「頭全体を覆う」
ものでした。
首まですっぽり被ってしまうヘルメット状のものや、
頭を丸ごと別のモンスターや動物などに差し替えてしまう感じ、
というとわかりやすいでしょうか。

そして残りの2つが
「半透明を駆使したもの」
です。
特に、顔の部分に半透明のパーツが来てしまうと
ちょっと厳しいのかもしれません。

いずれも実際に、ウィスパーマスクやヴェールなどが
実装されていますので、100%無理というわけではないと思うのですが、
これらの条件に色々なデザインが加わると
ハードルが上がってしまう、ということかもしれませんね。

特に前者に関しては、以前から制作の大岸さんが、
「シンプルだけど思いっきりRPGっぽいゴツイヘルムみたいなもの」
を実装したいと言っていましたし、
皆さんからも「すっぽり系」デザインは数多く寄せられていました。

制作にあたって、どのあたりがネックになるのか、
グラヴィティさんに聞いてみたいと思います。

実は明日、韓国のグラヴィティ社に行ってきますので。

判明したら、またブログでお知らせいたしますね!


●同ネタ多数! のもの
例えば、
・口に花を咥える
・ペロペロキャンディーを咥える
・インカム
・犬などの垂れた耳
・ペコヘルム系
・蝶をモチーフにしたリボン系

などです。

これらは「皆さんからの人気がある」ということなのですが、
デザインコンテストという主旨からすると、
なかなか絞り込むのが難しく…。
ご意見として今後の参考にしたいと思います。

ただ、まったく機会がないかというとそうでもなく、
「同じネタだけど、明らかにデザインとして差異がある」
場合は残ったりもします。
(今回も最終選考までペコヘルム系が1つ残っています)

どちらの話も、あくまでもある程度の傾向であって、
これらでは絶対にダメ、という話ではありませんので、
少しだけ参考にしていただければと思います。


本当にこれだけの作品をお送りいただいてありがとうございました。
ひとつずつ見ていくのもとても楽しかったです。
まだ時期は未定ですが、ぜひ第3回も実施したいと思っていますので、
何卒よろしくお願い申し上げます!


また、本日ファン感謝祭2008で行われる
イラストコンテストの募集要項が発表されました。

こちらのアイテムデザインコンテストにご応募いただいた方の中には、
ものすごく! イラストが上手い方もいらっしゃいましたので、
イラストコンテストの方にもぜひぜひご応募いただければと思います。


コメントへの返信

> 丁度SSのように雲と光が出たところがコック帽にみえてしまいます_| ̄|○
> 個人的には/e29→/e30の続き物になっている感じが好きです。


> 騎士団2に行った時など
> アスペルシオください!合図の代わりに使っています!


> 太陽の光でオデコがテカテカしているのかと思っていました・・

> ええ、お迎えじゃないんですか。

> /e20〜/e33の全部の別名 /xx (/最高みたいな)の公開を

みなさんやっぱり色々考えてましたよね!
確かに、他のエモーションも、意味や別名を聞きたいところです。
これも明日、グラヴィティ社で聞けたら聞いてみます!


> 僕は両手剣使いなので迷いなく印章ですかね(ノ∀`)

> ちなみに、クリアサXの自分は迷わず死のブローチを4キャラで入手してきました
> コボルド挿しでクリ+9は魅力的すぎます><


私も普段、殴りプリーストでコボルトc刺しリングを愛用していましたので、
「死のブローチ」も魅力的なんですよね…。
結局まだ決めきれていません(笑)。

【魔王モロク】クエストのその後

こんにちは。
ささかまです。

以前「月刊ログイン」ではかなりの借金キャラとして有名(?)
だったけど、最近は借金をせず、慎ましい生活を続けていました。
しかし、つい出来心で
うれしくなるとつい買っちゃうんだ
スピリチュアルリングを47,000,000Zenyで購入してしまい、
再び借金生活に突入。
大丈夫、マグヌスエクソシズムが強くなったから、
8,000,000Zenyくらいの借金ならなんとかなる! ……はず。


さて、ちょっと間が開いちゃったけど、
今回は魔王モロクに関連したクエストの続きをご紹介しマス。

前回、次元の狭間 02で魔王モロクをやっつけた(立ち会えなかったけど)あと、
次元の狭間で手に入れた魔王モロクの表皮
これを
ほめすぎ
バーロックさんに渡すだけでクエストは完了!
経験値と3種のアイテムのいずれかがもらえマス
今回は魔王モロクの姿すら見ていないので、微妙に気まずいけど……。

選べるアイテムは
Aspdが高まるコンチネンタルガードの印章 [1]
詠唱速度が速まるルーン文字の呪文石 [1]
Criticalが上がる死のブローチ[1]
で、いずれもカードをセットして使えるのが魅力。
ただし、取引はできないので、どのカードを使うかが悩みどころだったり。

私のスナイパーはAspd命なので、当然
略してすぴこん
コンチネンタルガードの印章 [1]を選択。
もう小龍舞カードまでセット済みデス。
ククレカードと悩んだんだけど、シーフセットにも使えるし便利かなぁと。
アップデートの前後でアクセサリー用カードの取引価格が上がっていたり、
そもそも小龍舞カードの流通がゼンゼンなくてゲットできず、
記事の更新が遅れてしまったのはヒミツです。

では、今回はこの辺で。

コメントの返信コーナー

>>どうも! 一応形だけですがでは鷹祭りの主催者やってるものですw
>>参加ありがとうございます!
>>鷹祭りの名前が公式ブログに載るなんて驚きです!
>>ぜひぜひSSも載せてくださいw
>>SSに名前とか出てたら伏せてもらえると助かります!
>>今後とも祭りをごひいきに(^^;
前回の記事を更新して、写真を2枚ほど掲載させていただきました!
ありがとうございます。
じつはLuk40台とそれほど高くはないですが、
Aspdが188あるので鷹の飛ぶ回数は多めです。
なにぶん、記事ネタは自分の足で取りに行かないと気が済まない性格なので、
これからもユーザー主催のイベントにはマメに足を運びたいなぁと思ってマス。


■ささかまさんのプロフィール
オープンβテストの頃から6年以上「ラグナロクオンライン」
の世界に生息中の、神速弓&クリエイター好きライター。
エンターブレインで刊行されていた「ログイン」での
5年以上にわたる記事連載や、公式パッケージの付録
「ミラクルトラベルガイド」シリーズの執筆などを経て、
現在はオフィシャル練り物ライターとして活動中。

座右の銘は
「中の人などいないっ!」
Archives
Categories
バナー・使用素材
お楽しみリンク
ポ三郎のツイッター 公式facebook
QRコード
QRコード
● 重要なお知らせ ●
電話認証を導入いたしました

記事検索